FIDELIマーケティング資料ダウンロード TOP > Googleアドワーズ構造改革

エンドクライアント様限定セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月24日(火)10:00~11:30  @関東ITソフトウェア健保会館

本セミナーはエンドクライアント様限定セミナーとなります。広告代理店様、WEBコンサルティング会社様のセミナーお申し込みはお断りをさせていただきますので、予めご了承ください。

コンバージョン数は増加、コンバージョン単価は改善!
Googleアドワーズ広告の効率を確実に改善させるアカウント再構築術

昨今、目を見張るスピードで成長を遂げている運用型広告。

運用型広告の中でも、Googleアドワーズのリスティング広告といえば、従来、入札調整がしやすいかつ、狙ったキーワードへ狙った広告文で訴求ができるようアカウント構造を細分化する考えが流行しておりました。

現在そのようなアカウント構造で運用をされている企業様も多いのではないでしょうか?

しかし、「ある検索クエリに対してアカウント内で競合が発生する」「グループ単位で正確かつ一定以上の情報量のデータを蓄積できない」などの課題が明確化してきました。

今後のアカウント構造は、より統計的に判断できる段階まで、広告のデータを蓄積する方向へシフトしており、実際に設計を変更し効果改善ができたアカウントも多数ございます。

また、様々な広告オプションがリリースされていますが、 Googleアドワーズで効果を出すためには、これらの深い理解が必要となります。

ブレイク・フィールド社では自社メディアへの集客のため、Googleアドワーズを含むWEB広告を年間約20億円ほど出稿しており、そこで得た知見を惜しみなく本セミナーで公開させていただきます!

Googleアドワーズにおける各種広告オプションの特徴を今一度振り返り、アドワーズ広告の自動化運用における最適なアカウント構造の考え方をご案内する、Googleアドワーズ広告でお悩みの企業様必見のセミナーです。

ご参加対象者

こんな課題をお持ちの方は、ぜひご参加ください!

  • 「Googleアドワーズ広告効果の“頭打ち”を感じている」
  • 「設定数が多くなりすぎて煩雑な運用になりつつある」
  • 「KPIにあった効果ではあるが、自動化の波に乗れていない」
  • 「Googleアドワーズの新機能のリリースについていけてない」
  • 「独学での運用に限界を感じている」
  • 「日々のチューニングに時間がかかりすぎる」
  • 「広告代理店に委託しているが、効果改善の提案スピードが遅い」

さらに簡易アカウント診断で効果改善の余地をチェック!

下記の項目にひとつでも当てはまる企業様は是非ご参加ください!効果改善ができる可能性がございます。

  • □ 通常配信と検索広告向けリマーケティングを別キャンペーンで設計している
  • □ 広告の訴求ごとに広告グループを分けて設計している
  • □ 完全一致、絞込み部分一致…とマッチタイプ別でグループ設計をしている
  • □ PC、SP、TB…とデバイス別でキャンペーンを分けている
  • □ 検索クエリに「登録なし」のキーワードが多数ある
  • □ 広告グループあたりのインプレッション数が2,000/週を下回っている

セミナープログラム

Googleアドワーズ構造改革

"自動化運用"と"Google推奨のアカウント設計"による効率改善法

  • 従来型アカウント構造の考え方と課題
  • 簡易アカウント診断
  • Googleアドワーズ機能改定
  • 自動化機能を進める際のポイント
  • アカウント再構築の手順と方法
  • 成功運用パターンのご紹介
  • 来場企業様限定キャンペーンご案内

セミナー開催概要

日時 2017年10月24日(火) 10:00~11:30 (受付開始 9:30)
会場 関東ITソフトウェア健保会館
東京都新宿区百人町2-27-6 【MAP
対象者
  • アドワーズ運用担当者様(但し、広告代理店様・コンサルティング会社様・制作会社様はご参加をお断りさせて頂いております)
  • アドワーズを既にご実施されている企業様推奨
  • 月額広告費:100万円以上の企業様推奨
定員 30名(先着)
主催 株式会社ブレイク・フィールド社
参加費 特別無料※事前のお申込みが必要となります。

本セミナーはエンドクライアント様限定セミナーとなります。広告代理店様、WEBコンサルティング会社様のセミナーお申し込みはお断りをさせていただきますので、予めご了承ください。

お申込みはセミナー開催日の前日までとさせていただきます。当日お申込みの場合、大変恐縮ですが、受付にて入場をお断りしております。
ご了承いただけますようお願い申し上げます。