FIDELIマーケティング資料ダウンロード TOP > 資料詳細

価格競争はもう限界!「価値」で選ばれるブランディング戦略とは?

企業名:株式会社タナベ経営

本資料では、価格ではなく「価値」で選ばれるための
脱コモディティー化へのブランディング戦略を解説しています。

自社のブランディング課題を見つけるための
簡易診断チェックシートも付いていますので
是非この機会にご覧になってはいかがでしょうか。

資料詳細説明

<目次>
1.ブランディング戦略の目的と全体像
  ●企業をむしばむ「コモディティー化」とは
   ~日本の企業が陥りやすい3つの症状~
  ●打開策としてのブランディング
   ~時間・収益・競争軸から見た3つの効用~
  ●ブランディングとは企業価値の追求
   ~ブランディングの本質を見失わない~
  ●ブランディング戦略を構築する着眼
   ~マインドシェア・ナンバーワンを実現するために~

2.ブランド価値の再創造による高付加価値の実現
  ●ブランドの老化が付加価値低下を招く
  ●戦略1:ブランドコンセプトの再設定(高単価政策)
  ●戦略2:商品・サービスブランドの最適化(ロスの低減)
  ●戦略2:ブランドロイヤルティーの向上策(固定客拡大)
  ●インナーブランディングによる風土改革
 
3.【Successful Cases】ブランディング戦略成功事例

4.ブランディング簡易診断チェックシート

対象業種

全業種 / メーカー(食品・化粧品)

対象企業規模

中堅・中小企業

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社タナベ経営」へ収集されます。
  • 「株式会社タナベ経営」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ